のびアート(死にトリ)

ネットの居場所ポータルサイト~死にたいのトリセツ~(https://shinitori.net)の「のびアート」です。

作品投稿についてはこちらをご覧ください。

「りんご」をテーマとする作品募集のお知らせ

いつも死にトリに参加していただきありがとうございます。

のびアートでは、テーマにそった作品を募集します。

第3回目の今回のテーマは「りんご」です。

イラストや写真、詩や立体造形の画像など、「りんご」をテーマにしたオリジナル作品であれば形式は問いません。ぜひ気軽に送ってください。

 

募集期間:2022年12月21日(水)~2023年1月20日(金)ごろ

募集方法:応募方法は以下のURLを参照してください。

https://shinitori.hatenablog.com/about

掲載について:募集期間終了後にのびアートのページに掲載します。

 

静かの春

 

解けなくなった靴紐と青くなった左足に

約束だからね、絶対ね、噛み砕いた痛み止め

血の巡るうちに進もう また静かに塗りつぶされる前に


火のゆらぎ 水面の穏やかな心地に瞼落として

頑なに 変わらなかった僕のワガママ

鍵を落とした 待ちぼうけ駐輪場の隅

短命なスカート 感銘は全貌な しょうがないため息

擦れたカバンの底に隠した 赤点の答案 隠そうか思案

イヤホンで影は隠せない ああ まただ 捨てられてく言葉たち ぶれたレンズではとらえられない

 

解くことのない誤解と青くなったアザたち

ありえないよ、もうやめてよ、捨てられた痛み止め

息のあるうちに進もう またいないフリをされる前に


雨の午後 桜は散る 薄暗い棚の隙間 並ぶは後悔か

もう一度戻りたい何も知らなかったあの日に

残念だね、仕方ないね、噛み砕いたその言葉

ドアは開いてしまった 知らないフリはできない

泣けないから笑えない 消えた火の始末 誰のせい

もう味のしないレモネード 嵐の後 後味の悪いティータイム

眼鏡で音は探せない 二度と 会うことはないメロディー 震える手では引き止められない


解けてなくなった雪と赤くなった頬に

約束だからね、絶対ね、噛み砕いた処方箋

血の巡るうちに進もう また静かに塗りつぶされる前に


解けなくなった靴紐と青くなった左足に

約束だからね、絶対ね、噛み砕いた処方箋

血の巡るうちに進もう また静かに塗りつぶされる前に

 

ペンネーム 土岐川 真広

失って気づくもの

パン工房で働いてた。通勤バスの中で、立ち並ぶ家をいつも当たり前のように眺めていた。今では、引っ越ししてしまって、あの光景を2度と見れなくなった。
それは、今もそうかな。今働いている会社で会う人、見える景色、イベント。それもいつしか見れなくなってしまう。ちょっと悲しい。

ペンネーム コーラス

 

ありふれた今

私の花びら 人魚の瞳(め)

木のスプーン 白うさぎのしっぽ

飛行機の窓の欠片 黒マスクのくじらの欠伸

雷雲の黒い泡 やどかりに追われる白い車

かぼすの木の根っこ 虹色になった冥王星

水溜まりに浮かぶ犬の消しごむ アゲハ蝶の羽から流れる雲

沈黙の鉛筆 蜘蛛の巣に抱かれるぬいぐるみの鼻

林檎の雪化粧 半月の沈んだ海底で焼くマフィンの栗

ペンネーム:栞