のびアート(死にトリ)

ネットの居場所ポータルサイト~死にたいのトリセツ~(https://shinitori.net/)のアート掲載ページです。のびアートは、多様な表現を通して、みなさんが個性や想いを表現したり、人と人がつながることのできる機会を設けるために開設しました。

作品投稿についてはこちらをご覧ください。

Deep Blue

魚のように、悠然と水の中を泳ぐことができたなら、どれだけ楽だろう。とかくこの世は生きづらい。人間やってるのは疲れる。魚になりたい。できれば大型の獰猛なヤツがいい。作:こー

apoptosis

油彩です見てくれた人が少しでも落ち着いた気持ちになってくれればいいなぁ、と思いながら描きました 作:かま

ペンヒルちゃん

フェルト細工でペンギンを作ろうと思ったらアヒルになってしまいました 作:Lost Traveler

(幸せ)

涼しい 真夏というのに 「涼しい」が気持ちいい その気持ちよさで幸せになれた 君の笑顔 私が「涼しいね」と 幸せな顔をしているだけで 皆が笑顔になってくれる 自由でいいんだ その感覚が幸せだった いつからか 初めて会ったあなたに 「涼しいね」と言うと …

夏の香り

いつも通っている京都丹後鉄道の橋梁。夏らしい風景を求めてパチリ。 作:cocotte

きらきら

誰かの一番になりたかった。 それは決して言葉にならない叫び。 そう伝えられたら、どんなに幸せでしょう。 そんなくだらない夢を見ていたんです。 目の前で消える“それ”に、必死で手を伸ばした。 「私を見つけて」 それだけが、唯一の願いでした。 作:ゆう…

向日葵

作:けいこ

人生について

人生は嫌なことばっかりだ つらいことばっかりだ 何故わたしは生まれてきたのだろう 何故生きなければならないのか わたしはたくさんいやなおもいを 吐き出すことさえ難しい世の中だ どうしたら強くなれる? どうしたら死にたい気持ちが無くなる? つらい思…

愛を込めて

辛い時にはいつも君がいた。 君は僕のこと何も知らないけれど、僕にとって君は太陽。 君がいるから生きてこれた。 一度も会ったことはないけれど、この好きという気持ちは絶対に嘘じゃない。 作:辰羊

無色透明

聞こえる外、雨の音 激しくもなく、緩くもなくて そんな様子を ただ、ぼんやり見つめる 遠いあの日の記憶に会いに行く これだけじゃ、世界は変わらない もう、戻れない あの水滴は透明だ なんの色にも染まれない 何も知らないまま 透明の壁に挟まれた あの時…

何だろうなぁ…

今の自分が間違ってるとは言わない。 無難に過ごして来た自分を認めていないわけじゃない。 動かなきゃ行けない…分かってるけど… 最初の動き出しは自分の中では順調だった。 足取りはとても軽く将来に対して何も悲観もしなかった。 その将来のために轍をつけ…

If

単純な疎外感がわたしを遮るように理解した 吸い取られたあの言葉は信じられないほど狂おしかった とてつもない気持ちを抱えて歩く あたまがおかしくなりそうで わたしは叫んでいる 助けを求める行為は甚だ馬鹿馬鹿しい 自分がどうなるかなど分からない未来…

ありがとう

前回投稿した「雨の日」の画用紙で花を作りました。 作:かめろんぱん

泣いてる 手首 悲しい

作:ケン

声に出せない沢山の私

あいつが居る。 でも嫌っちゃダメだよ。 綺麗事言うなよ。まあ、陰口とか手を出さなきゃ大丈夫。 よく言うでしょ、喧嘩は同レベルの者同士でしか起きないって。 ちょっと使い方違うんじゃない? いや合ってるかも。 分からない。 私に聞かないでよ。 ごちゃ…

恋の歌と母の歌

春ですね。恋の歌と母の歌を詠んでみました。季節の歌とはまた違っていいですね。 恋の歌 川沿いで 幼馴染(おさななじみ)と 話し込む それはね恋の 前奏曲(プレリュード)だね 母の歌 七十(しちじゅう)に 手の届こうと する母の 歌聴く時ぞ 胸の安らぎ 作:群…

雨の日

クレヨンで描いた絵が水で濡れて綺麗に光りました。 作:かめろんぱん

笑顔の裏側に

自分の気持ちのほんの一部分 作:おかか

人を壊すのも社会のくせに、壊れた人を、社会は嫌う

作:もも

私の脳内

作:もも

狭い世界

作:もも

空気

桜の花びらを髪に纏って、サイダーの瓶を傾ける。 カラカラとなるビー玉は、 どこにも行けず閉じ込められていた。 そんなビー玉を眺めながら、 僕はどこに行けるのだろうと空想し、 赤や黄色のカラフルな葉っぱが世界を包むことを夢見た。 美しい景色を見て…

内緒

作:もも

ぼくの話を聴いて

作:もも

うみうし

ボールペン手描きです。作:しょも

真実の眼

ボールペン手描きです。作:しょも

無題(未完成)

一昨年、0.38ミリボールペンで描いていた細密画です。下書きなしの、手描きです。あまりの大変さに、今は描くのを、やめています。特に黒く見える部分は、1ミリか、それ以下の大きさの白抜きの丸で埋めています。作:サコ

🐦ルパン(青インコ)日記

作:カオス 今はなき愛鳥🐦ルパン(青インコ)の 日常を描いた四コマ漫画です。 漫画を書くのが好きでしたが 今は気持ちが落ち込みすぎて 書くのが楽しくありません。 コメントいただけると 励みになりますので よろしくお願いします。

わたし自身

0.28のペン使用手描きです。 作:しょも

『陸港』

詩人です。 孤独のなかで心死にかかっている人たちにいつか自分の言葉が届くよう、切に願っています。 君は見たことがあるか 陸の港を 幾千、幾万もの道が流れる 陸の港を 私は値打ちのない 汚れた旅人、 旅人だった 暗闇が 雨雲が友達で 言葉も笑顔も携えな…